縮毛矯正

縮毛矯正・年齢と艶

こんにちは。

心斎橋・南船場に女性専用・完全個室のプライベートサロンを開いております

「mupemba  ムペンバ」の中本です。

ムペンバのお客様

50代のお客様。

くせ毛が強く、3ヵ月に一度縮毛矯正をされています。

お客様の縮毛矯正の仕上がり

 

カラーは毎月されます。

カラーをローランド(O-WAYオーガニックカラー)で染めはじめてから、髪の毛の調子も尚良いです。

O-way
ローランド「Hcolor」

 カットは、間でたまにされます。

 普段はコテで巻かれています。

コテも、以前はヘアービューロンを使われていたのですが、途中で壊れたので、違う物を使っていたそう。

毎日巻くなら絶対にヘアービューロンでとお伝えすると、早速ご使用に。

やっぱり、ヘアービューロンで巻いている毛先は、以前と乾燥具合も違います。

ヘアービューロン

縮毛矯正

 mupembaでは、「ストレートパーマ」や、「軽くクセを落とすトリートメント」はメニューにありません。

 パーマ落としでは、する場合があるかもしれませんが アイロンを使わない「ストレートパーマ」や、「軽くクセを落とすトリートメント」は

 「やってみないとどこまでクセが落ちているか分からない」

 からです(特種な薬剤を使用する場合は別ですが)。

 あと、はやり見た目に少なからず、もわっとしていたり艶にかけます。

 ただ、タレントのYOUさんみたいな感じがお似合いの方もいます。

 よほど、ボリュームダウンするのが嫌な場合意外は、アイロンを入れる縮毛矯正をさせて頂いています。

最近は縮毛矯正の名前も色々あります。

ムペンバでは酸性タイプのストレート、アルカリタイプなど1人のお客様でも、髪質、傷み具合、骨格からなるクセの強さの箇所で、2~3種類の薬剤を使い分けています。

最初の薬剤を塗布する時は神経を使うので、お客様との会話も少ないですがご了承下さい。

次回には縮毛矯正の髪に気をつける点も加えたいと思います。

年齢と髪の艶

 年齢を重ねるほど、髪の毛に艶が有るのと無いのとでは、その方の雰囲気が変わります。

 髪の毛に艶が無い場合、お顔の肌に艶を出したりメイクをしっかり目にする、

 もしくはお洋服の質感に艶や光沢があるものをお勧めします。

 又は髪の毛の艶など気にならないくらいの、その方なりのお洒落なお洋服。

逆に、メイクやお洋服を工夫するのは難しいようでしたら髪方を出来るだけ清潔感のあるように保つように気にとめられたら良いと思います。

バイオプログラミング

年齢とともに

・髪の毛がちりちりしてきた

・クセ毛になってきた

・以前は乾かしただけで形になっていたが、最近まとまりにくくなった

などのかたにはバイオプログラミングのシリーズはオススメです。https://bioprogramming-club.jp/collection

バイオプログラミング
リプロナイザー

いつもありがとうございます。

mupemba 美容師/中本 聡美

homeボタン

aboutボタン

menuボタン
accessボタン
blogボタン

ご予約ボタン